ヘアケア

40・50代男性が薄毛や抜け毛・ハゲから頭皮をケアする方法まとめ【6選】

髪の毛のトラブルの結末、それが「薄毛」「抜け毛」です。

40代、50代ともなれば、多くの人が直面している「見た目のトラブル」の代表格です。

かくいう私も20代、30代の頃にはなかった「薄毛」の気配が濃厚に頭頂部分に漂ってきましてな・・・

慌てて育毛剤やら頭皮に優しいシャンプーを使って、なんとか進行を留めておりますがね。。。。

とにかくですな、我々40代以上のメンズは、若い頃のような新陳代謝の良さがなくなってきて、体の中の老廃物を上手く排出できなくなる点が結構多いと思うんですよ。

でもって、薄毛やハゲは見た目のマイナス点が多すぎる!!

別に本人は悪くないんですが、やっぱり髪の毛の密集度が少なくなってくると「老い」「不健康」というイメージが月がちなんですよね。

いっそのこと海外イケメンのようにスキンヘッドにするという手もありますが、あれを並みの容姿のアジア人がすると、単に「坊さん」になってしまうという悲しさ・・・

ハゲでもカッコいい!スキンヘッドが似合うハリウッド俳優8選+2

ハゲても「カッコいい」ハリウッド俳優の特集です。 普通の男性なら「みすぼらしく」なってしまうところを、もとがカッコいいセレブたちはそれが逆に武器になるんですね。 今回取り上げるセレブもハゲ頭が板につい ...

続きを見る

髪の毛が薄くなる

⇒人目が気になる

⇒自信がなくなってくる

⇒仕事や異性関係にもマイナス

という流れ。

だからこそ、普段からヘアケアをしっかりしなければならないということですよ?

ということでですね、今回はそんな40代、50代メンズのためのヘアケアの記事と予防アイテムをまとめて紹介していきますよ。

*本サイトの記事内に広告が含まれる場合があります

1・髪の毛や頭皮の復活に必要なタンパク質をとろう!

髪の毛の周辺環境を整えつつ(シャンプー)、髪の毛が生えてくるように刺激しつつ(育毛剤)、より良い頭皮や髪の毛を生むように体に直接働きかけるのが「タンパク質」です。

体を作ってくれる重要な成分ですが、もちろんヘアケアで大きな役割を持っています。

良質なたんぱく質をとることで、より良い髪の毛への栄養のもとにもなりますし、毛根をしなかやに保って健康でスクスクと髪の毛が育ってくれるのうな頭皮を作り上げる元の栄養分でもあります。

よくあるヘアケア対策が「育毛」や「増毛」ですが、それはあくまでその場しのぎの対策。

根本的には体の中からチェンジしていこう、ということですよ。

プロテインはそこまでお金をかけずに摂取できますし、筋肉をつける栄養素にもなるので、見た目の改善にもGood!

種類は通常のホエイ(動物性ミルク成分)とソイ(大豆などの植物性)、ピー(エンドウ豆由来)の3種類があります。

自分の体質にあったものを選ぶと良いですよ。

【ホエイプロテイン】

水溶性ビタミンが含まれていて、高タンパク・低脂肪。吸収率が良い。筋トレに向いている。

【ソイプロテイン】

大豆から作られた植物性タンパク成分。カロリー控えめで、大豆イドフラボンが豊富。女性ホルモンに近い働きをするため、育毛にも向く。

created by Rinker
MAD PROTEIN(マッドプロテイン)
¥2,850 (2024/06/20 14:10:32時点 Amazon調べ-詳細)

【ピープロテイン】

エンドウ豆のタンパク質から作られた成分。ホエイプロテインと栄養分が近く、吸収率も早い。牛乳や卵、大豆アレルギーの心配がないので、安全性も高い。

2・睡眠は髪の毛にも影響するので「しっかり寝るべし!」

睡眠不足は抜け毛や薄毛の原因にもなります。

睡眠は脳内の疲労物質を除去する役割があるので、これを満足に摂らないでいると、健康はもちろん、髪の毛の状態にも大きな影響を及ぼします。

逆に言うと「良い睡眠をとる」ことで、抜け毛や薄毛のリスクを少なくしてくれるということ。

脳や頭皮の影響もそうですが、睡眠不足で目の周りにクマができていると見た目にも不健康だし、貧乏くさいですからね。

また睡眠不足はストレスにもつながるので、「ストレスによる抜け毛や薄毛」にも発展するリスク大。

なので、しっかり睡眠をとろうということです。

なかなか時間がとれないという人は、どこでも寝れる枕を用意しておくと便利ですよ。

日中の短時間の睡眠は頭をすっきりさせてくれるので、ストレス解消にももってこいですよ。

3・ストレスを抑えて抜け毛や薄毛を防ぐべし!

睡眠と並んで抜け毛や薄毛の大きな原因の一つと考えられるのが「ストレスの蓄積」

人間、生きている限りは必ずストレスはつきものですし、適度なストレスは生きる意欲を湧かせてくれるといいます。

しかしですね、徐々に積み重なっていくストレスや、自分の許容範囲を越えたストレスははっきりいって「害」にしかなりませんよ?

もちろん髪の毛にも良いはずがあるわけがない。

睡眠不足がストレスにつながるように、これも脳やホルモン、免疫機能に密接につながって来るんですよね。

でもストレスは毎日生活をしていたら必ず発生します。

なので大事なのは「ストレスをコントロール」すること。

なので月並みですが「運動する」「音楽を聴く」「笑う」「良く寝る・食べる」をおすすめしたいところ。

気の合う友人と飲みに行く気になる異性とデートする、というのもありですね。

要は「リラックスできる時間を必ず作ろう」ということですよ!

4・頭皮をマッサージして頭蓋骨を修正しよう!

薄毛や抜け毛には色々な原因がありますが、その一つにあるのが「頭蓋骨の歪み」

人間の頭蓋骨は比較的に「柔らかい骨」でできていて、精神的なストレスや目の疲れなどで硬くなったり、歪みを生んでしまいます。

頭皮が固くなると髪の毛にも栄養が行き届きにくくなり、白髪や抜け毛のリスクにもつながります。

頭蓋骨をマッサージすることで、地肌をもみほぐし、髪の毛への栄養を流してあげるということ。

頭皮の固さを確かめる方法は簡単です。

自分で頭を指で触ってみて「肌が動きにくい」場所が、それにあたります。

その部分を手のひらで優しく回転させながらマッサージしてあげると、頭皮の固さがほぐされていきますよ。

ただ頭皮はデリケートなので、必ず優しくするようにしてくださいね(以下の記事に詳細情報あり)

頭蓋骨の歪みはハゲや薄毛のリスク!頭皮がリラックスする体操法

薄毛やハゲの原因といえば、ストレスや睡眠不足、食生活なども大きいとも言われています。 もちろん生まれつきだったり、何らかの病気で脱毛が進むという場合は医療的な処置が必要です。 ただそうではない、生活習 ...

続きを見る

4・頭皮に優しいシャンプー・育毛剤を使おう!

髪の毛ケアの基本中の基本です。

健康やメンタル面で体の中を整えることも大事ですが、やっぱり髪の毛にダイレクトにアクセスする部分をケアするのが一番です。

頭皮に優しいシャンプーをお勧めする理由は、多くの中年男性は「頭皮ケアに気を使っていないから」

適当にシャンプーを買ってきて、適当にゴシゴシ洗っておしまいにしてるのでは?

細胞の新陳代謝が良い若い頃ならそれでも良いですが、肌の復活が遅くなる中年世代はそうはいきません。

頭皮の汚れも毛穴ケアに良くないですので、脂分をしっかりとってくれるシャンプーがおすすめですね。

私は頭皮ケアの有名ブランド「アートネイチャー」のシャンプーを使っていますよ。

アートネイチャー「ラボモ アートブラック シャンプー」レビュー

頭皮の地肌ケアに良いという口コミを見て購入を決めました。 スカルプケアのシャンプーは山ほどあるのですが、正直どれも似たような成分や効果の宣伝文句でイマイチ食指が動きません。 なので基本的には名の有る「 ...

続きを見る

もう一つが「育毛剤」です。

これは髪の毛のトラブルを抱えている人なら、よくご存じのヘアケアアイテムですよね。

シャンプーよりももっとダイレクトに「髪の毛を育てる」ことに特化したものになるので、効果も大です。

私も実際に一つを試してみて、いい感じで密度が高まった経験があります。

育毛剤には色々な種類があるので。買う場合はどれを選ぶのか迷いがちですが、行きつけの美容室で勧められたのが以下の点です。

・シャンプーと同じでオーガニック成分入りがおすすめ

・育毛効果が高いといわれるミノキシジル入りのものは副作用リスクもあるので、できれば避けるか、使うなら短期間にしておいた方が良い

とのこと。

頭皮ケアには以下の育毛剤で髪の毛の密度を戻せたと感じていますよ。

育毛剤「ポリピュアEX」購入と感想(ボリュームがアップした)

薄毛・抜け毛対策で購入してみた育毛剤の紹介です。 今までこういった育毛剤を使ったことがなかったので、今回が初めてのトライです。 一月間使ってみた結果、少しだけですが、髪の毛のボリュームがアップしたよう ...

続きを見る

6・病院で診断してもらう【最終手段】

以上の方法を試してみて「どうしても効果がない」「むしろ薄毛や抜け毛が進んできた」という人は、迷わず病院に駆け込みましょう。

下手に自分で色々するよりも、専門家の診断を受けて医療的にケアした方が安全確実です。

薄毛や抜け毛、ハゲの人が駆け込むべき病院は大学病院や総合病院、街のお医者さんなら「内科」「皮膚科」クリニックに行くことをお勧めします。

「専門医を探す」公益社団法人・日本皮膚科学会

「内科のクリニック検索」ドクターズファイル

ただこうした一般の病院治療では薄毛の進行を止める治療がほとんどなので、どうしても「発毛」を期待するならば、より専門性の高い病院・クリニックへの通院がベターですね。

ポイントは「医師による診断」をしてくれるところ。

エステ系にような正規の医師がいない場所でのケアは避けた方が安全ですね。

TOMクリニック美容外科・来院予約

抜け毛・薄毛・ハゲを回避するには色んな方法を試しましょう

私は40代後半になるのですが、抜け毛の具合が最近、急速に増えています。

年齢的に健康上の不安も出てくる中、悩みの種が尽きないというもの・・

とくに髪の毛のトラブルはビジュアル的にインパクトが強いので、ビジネスやプライベートへの影響が大です。

そんな私の個人的な悩みを解決するために今まで色々なものを試してきました。

今回の記事はその総集編という感じです。

同じ悩みをもつ方の参考に少しでもなれば幸いですね。

【プラウドメンおすすめ】ビジネスにも遊びにも使えるフレグランス4選

男性向けの身だしなみアイテムとして人気が高いプラウドメンシリーズ。 ブランドの人気を確立したスーツリフレッシャーが最も有名ですが(⇒購入レビュー)、それ以外でも人気が高いのがグルーミングバーム(ボディ ...

続きを見る

40代・50代メンズの色気を醸し出す香水9選

大人メンズの魅力を引き立ててくれる「香りの相棒」の紹介です。 香水は単なる香り付けだけではなく、その人の個性にもなり得えます。 昔付き合っていた女性に「好きな男性の匂いを女はよく覚えているの。自然と好 ...

続きを見る

国産の高級腕時計ブランドおすすめ【3選】

世界のメジャーな高級腕時計ブランドはスイスやドイツ、フランスに代表されるヨーロッパ勢によって占められます。 しかし日本の時計ブランドも負けてはいません。 ヨーロッパ勢の美術工芸品のような綿密さと職人芸 ...

続きを見る

40代・50代におすすめのマッチングアプリ・再婚活サービス【6選】

中高年世代でも利用できるマッチングアプリや再婚活サービスの紹介です。 若い世代向けの恋愛サービスのイメージが強いマッチングアプリですが、実際には40代・50代以上向けのサービスも多く存在しています。 ...

続きを見る

[Ads]

-ヘアケア

error: Content is protected !!

Copyright© 40・50代メンズの身だしなみブログ , 2024 All Rights Reserved.